ニキビ治療薬と女性の写真

トレチノインとはあまり馴染みがない名前ですが、米国ではしみやしわ・ニキビの治療医薬品としてFDAに認可されて使用されており、ニキビ治療に効果があるといわれています。

トレチノインとパナソニックのスチーマーを比較

シミやくすみなどは、メラニン色素が皮膚に沈着することで、発症しやすくなります。これを改善するには、皮膚のターンオーバーを促すことが有効です。
ターンオーバーを促すには、血行促進が欠かせません。血行促進の方法として、フェイスマッサージがありますが、フェイスマッサージと比較してより安全な方法として、パナソニックから発売されている、スチーマーという美顔器があります。
なぜパナソニックのスチーマーが、フェイスマッサージと比較して安全かというと、フェイスマッサージのように摩擦を発生させないことが理由に挙げられます。シミやくすみなどは、皮膚を摩擦することで濃くなる可能性があると指摘されてます。
よって、摩擦をすることなく、蒸気の働きで血行を促進できるパナソニックのスチーマーの方が、より安全にシミやくすみ対策ができるというわけです。
しかし、パナソニックのスチーマーは、直接シミやくすみを治療することはできません。あくまでも予防効果があるものですので、症状をなくすという意味では、医療による治療の方が、高い効果を発揮してくれます。
医療機関でシミやくすみを治療する場合は、美容皮膚科を頼るようにします。一般的に、美容皮膚科のシミやくすみ治療は、トレチノインとハイドロキノンという外用薬を用いて行なってくれます。ハイドロキノンは市販の化粧品にも使われていますが、トレチノインは医師の処方でしか手に入れることができません。とても効果の高い外用薬で、正しく使用すれば、ある程度のシミなら3ヶ月くらいすれば薄くすることができます。
ちなみに海外から輸入する形で、トレチノインの外用薬を入手する手段がありますが、トラブルを起こさないためにも、医療機関で手に入れたものだけを使用しましょう。